探してみよう!自分に合った文字がきれいに書けるペン

スポンサードリンク

images007時々、偶然、凄く書きやすくて、しかも自分の書いた文字がとてもきれいに見えるペンに出会える時があるものです。

それが、銀行の窓口だったり、役所の窓口だったり、病院で問診票を書かされる時だったりと、本当に思いがけない状況でのペンとの出会いで、しばらく記憶に残る事すらあります。

それほど、とても書きやすくて、実際に奇麗な字が書けるペンというのは実はあまりないのかもしれません

そして、そういうペンは他の人も同じように感じている事もあり、たまたま一緒にいた人などと「今のペン、書きやすかったよね」などという話になる時もあったりします。

ではそのペンが特別なペンかというと、決してそんな事はない場合が多いです。ごくごく普通のボールペンのようなのに、何故かとても書きやすいのです。

ボールペンなどはそのブランドによってかなり書き心地が違うものですが、必ずしも高給な物が書きやすいというわけでもないようです。

ちなみに、日本製のボールペンはとても品質がよいのです。そして、そういう高品質のボールペンが100円位から購入可能です

ですから、人気ランキングなどを見て、色々使ってみると良いでしょう。200円以内でとても良さそうなボールペンがたくさんあります。

スポンサードリンク

近所にあまり色々揃っていなかったりする場合、通販ショップを利用するとよいです。

ペンや消しゴムなど厚みがない物は送料のお得なメール便で発送してくれる通販ショップが多いです。ですから、人気の物を少しまとめて購入してみたらよいでしょう。

とにかく、自分使ってみないと、それが自分にとって使いやすい物であるかどうかはわかりません。ペンは太さの好みとか重さの好みが結構分かれます。細いペンが好きな人も入れば、太いペンが好きな人もいるのです。

これはその人の手の大きさにもよるかもしれませんし、それまでに使っていたペンの影響もあるかもしれません。

また、最近のボールペンは字の太さも選択ができるので、これも使ってみて自分の字が一番きれいに見える物をえらびましょう。

しかし、使う状況に応じて、太字の物も細字の物も揃えて置いてもよいでしょう。太字のペンですと、細かい所に小さな字を書かないといけない時に、ちょっと使いにくいです。

また、自分で使ってみて滑ると感じるペンは奇麗な字を書くのには向かないでしょう。この滑るという感覚もまた、人によって違うかもしれません。

例えば、爪が長い女性とか、手に汗をかきやすい人とかですと、特に滑りやすいペンでは文字を書きにくいでしょう。

奇麗な字を書くために、是非、自分が文字がきれいに書けるペンを探しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>