一つ一つの文字は綺麗じゃないのに綺麗に見える理由

スポンサードリンク

高校生位までの時ですと、クラスの中で字がきれいだと皆が認識している人というのがいるものです。と言っても、別にノートに書く字が綺麗だからと言って、普通は特に目立つ事はないものです。

綺麗な字を書いているからと言って、高校生位になって、賞などを貰う事は普通はないでしょう。

しかし、クラスの中で綺麗な字を書く人というと、何人か思い当たるものです。そして、多くの人が同じように感じている事が多いです。

要するにクラスの中で、文字がきれいな人を5人挙げなさいと言われたら、多くの人が大体同じ5人を選ぶという事です。

images024ではそのきれいな文字を書くと皆に思われている5人はペン字などのテキストに出てくるような同じような綺麗な字を書くのかというと、そうではないのです。

文字の個性はそれぞれ全く違うのです。

別の表現をしますと、とにかく書いている文字はきれいに見えるのですが、そのきれいさの種類が違うのです。

例えば、一つ一つの字が美しく、文句の付けようのないくらい文字がきれいな人もいます。

しかし、全く違うタイプの奇麗な字を書く人がいます。というよりも、はっきり言いますと、この人の文字はひとつひとつを見れば、決してきれいではないのです。汚いとまではいかなくても、決して一文字一文字はきれいとはいえないのです。

しかし、この人のノートなどはとてもきれいに見えるのです。

スポンサードリンク

多くの人が同じように、とてもきれいだと感じているのです。ここに字をきれいに書くコツが隠れていそうです。

images025ではその理由はどのようなものであるかというと、全体的にすごく整っていて、安定しているからなのです。

文字の大きさや濃さが一定でばらつきがなく、間隔も一定で空き過ぎたり狭まったりなどしていないなのです。

ですから、見ているだけで、とても安心感があるのです。そして、ものすごく読みやすいのです。

ということはこれらの事が、字が汚いと思っている人達が最短で字をきれいに書くコツだと思ってもよいでしょう。

ほんのちょっと心がけるだけで、かなり字が汚いという感じがしなくなるかもしれません。

要するに、文字の大きさをなるべく揃える。これは同時に字の間隔も一定にするという事につながります。

字が汚い人と自分で思っている人は字の大きさが揃っていない場合がとても多いのです。そして、文字と文字の間も等間隔とは程遠い状態だったりするのです。

ですから、等間隔で字の大きさを揃えて書いてみるだけで、かなり文字がきれいに見える人もいるはずです

自分の文字をチェックしてみましょう。

これが、もっとも簡単で効果の出やすい字をきれいに書くコツでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>